« MacBook Air(Mid 2011)13インチ開封の儀 | トップページ | [追悼]スティーブ・ジョブズ死去 »

2011.09.07

子育てパパこそ、MacBook Airは最適なマシンだ

Backlight

容量不足の問題はあるにしても、MacBook Airは動作は半端なく速いし、Lionとトラックパッドの相性は抜群だし、とても快適に使っています。

MacBook Airの方が、iMacより使っている時間が長くなっているのですが、もちろん新しいからもあるけれど、今の子育ての生活とぴったりだからかなと。主に家中心での使い勝手のメリットをご紹介。

バックライトキーボードがいい

子供は寝るのが仕事。部屋の電気が消えるのが恐ろしく早いです。そんなとき、キーボードが光るってこんなに便利なものだとは思ってもみなかったです。数字のブラインドタッチができないので、見て打たないといけないんですよ。

軽いのはいい

うちの子は、歩くのはまだですが、つかまり立ちします。思いのほか、それが素早くて、テーブルなど手の届くところでMacBook Airを使っていると、一目散に突進して手を伸ばしてきます。そんなとき、ひょいっと片手で持ち上げて回避できるのがイイ!(もっと高いところに置いておけって話ですが…)

部屋のいたるところで、手軽に広げられるのは、何かと便利です。

起動やスタンバイからの復帰が速いのがいい

子育てや家事に時間をとられ、Macを触るのは1日の中でも限られてしまいます。その限られた時間のなかで、開いてパッと使えるって、すっごく便利でイイ!

購入してからというもの、使わないときは終了しないで画面を閉じた状態にしています。朝、ちょっと使って、仕事から帰ってきて開いてみると、1%か2%しかバッテリーが減っていません。これもすごい。

|

« MacBook Air(Mid 2011)13インチ開封の儀 | トップページ | [追悼]スティーブ・ジョブズ死去 »

Mac」カテゴリの記事

MacBook Air」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1814/52619506

この記事へのトラックバック一覧です: 子育てパパこそ、MacBook Airは最適なマシンだ:

« MacBook Air(Mid 2011)13インチ開封の儀 | トップページ | [追悼]スティーブ・ジョブズ死去 »