« ジョブズの卒業式スピーチを初めてみる | トップページ | 相互リンクのお知らせ3 »

2008.01.13

iMacの広い解像度はやっぱり便利

iMac20インチを買って、もうじき2ヶ月を過ぎようとしています。

1680×1050の解像度は快適そのものです。もう自分の中では、無くてはならない解像度になってます。

例えば、ブログを更新するときは、こんな感じでSafariを2画面開いて記事を書いています。片方を参照しながら書くことができるので、便利ですよ。

Safariを2画面

また、最近TwitterPodAdiumを立ち上げておくことが多くなってますが、右側にこれらを置いて、左側にはSafariで1月からリニューアルして横幅が950pxになったYahoo!を見ても余裕あります。頼もしいやつです。

080113_display2

これにさらに、LeopardではSpacesがプラスされて何個もデスクトップを持つことができるので、広々作業することができますね。

080113_display3

iMacを買うとき、こんなデカいものいるのかと思いました。しかし、案外大きさも部屋に馴染んできて、今では丁度いいサイズになってます。買って正解でした!

|

« ジョブズの卒業式スピーチを初めてみる | トップページ | 相互リンクのお知らせ3 »

iMac」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

コメント

やっぱり20インチはすごいですね。
LeopardがプリインストールされたらiMacを買おうと思っていたのですが、
資金が無くて断念しました(汗)
いつかは買ってやるぞぉ(笑)

投稿: マクブク | 2008.01.13 11:57

マクブクさん、リンクありがとうございます。
ローンという手もありますぞ(笑)
一緒にiMac仲間になりましょうー。

iMacをメインにして、MacBookをサブマシンに…
最高ですね

投稿: grezou | 2008.01.13 16:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1814/17677235

この記事へのトラックバック一覧です: iMacの広い解像度はやっぱり便利:

« ジョブズの卒業式スピーチを初めてみる | トップページ | 相互リンクのお知らせ3 »